スタイ手作り作り方で型紙生地はどうする?手縫いやタオルハンカチでも簡単に作れる?

03.172017

この記事は3分で読めます

これから産まれてくる赤ちゃんのために

「何か手作りのものを作ってあげたい!」

と思いますよね。
そしていま子育てされてる方も我が子のために何か作ってあげたい、と思う方が多いと思います。

そう考えた時に思い浮かぶのがスタイ作りではないでしょうか。


でも裁縫は苦手とか、難しそうでなかなか腰が重くて…なんて思いますよね。

私もそうでした。
裁縫する機会なんてなかったので何をどうしたらいいのか分からなかったのですが、
「何か作ってあげたい!」という気持ちで、簡単にできる方法で作ってみました。

今回は私が実際に作ってみて、簡単にできた手作りスタイの作り方を紹介するので
ぜひ参考にしてみてください。


sponserd link

スタイの手作りの簡単な作り方!手縫いやタオルハンカチでも作れる?



いざ、作ろう!
と思って調べてみると、
型紙から作り、ミシンを使い、模様をつけて…というのが多かったのですが・・・
私は布と針と糸さえあればできるものを作りました。

あまりにハードルが高くても挫折することになりかねないので、
ご紹介するのは簡単でシンプル、手軽にできる方法です。


スタイの手作りは手縫いでもできる?簡単な作り方はこれ!



私は裁縫初心者だったのでミシンで曲線を縫うのも難しそう…と思い、手縫いでした。
手縫いは時間がかかりますが、手軽にできます。

手縫いの手作りスタイの材料



・裁縫道具(針と糸とはさみとまち針があればOK)
・既製品のスタイ
(他に作りたい形がある場合はネットにある型紙など)


手縫いの手作りスタイの手縫いでの作り方



まず既製品のスタイ(型紙)を合わせて2枚裁断し、
布を中表に合わせて、数cm返し口をつけ、それ以外を縫い合わせます。


端の布をはさみこんで、縫い合わせるとこういう仕上がりになります。
(この写真は既製品なのでイメージこんなかんじ、ということで。)

そして表に返し、マジックテープやリボンやボタンをつければ出来上がります。


布はパイル生地が使ってて良いように思います。

※パイル生地はタオルやカバーオールにもよく使われている生地で、
表面はこんなかんじになっています。



慣れれば、スタイに飾りをつけたり♪なんて余裕が出てきたりします。

他に、キャラクターショップなどにスタイキットがあって、
布は既に裁断されてるのですが、一番最初にスタイ作りをするときは参考にしました。

私はアンパンマンミュージアムに行ったときにスタイキットを見つけて
まず最初にそれを作ってみました。

他にはAmazonで探すスタイキットが何点かあり、それも参考にしてました。

スタイキットを見てみる!
sponserd link

スタイの手作りはタオルハンカチでもできる?超簡単なのはこれ!




タオルハンカチはよだれを吸収してくれるし、衣服を汚さずに済みます。
何より手軽にできます!

用意するものはこれだけ。

タオルハンカチで作る手作りスタイの材料



・タオルハンカチ
・リボン
・裁縫道具(針と糸)


タオルハンカチで作る手作りスタイの作り方



まず、タオルハンカチを三角形になるように半分に折り、底辺の部分以外を縫い合わせます。

あとはマジックテープやリボンなどを付ければ簡単にできあがります。
リボンなら三角の角に付けるとこんなかんじに仕上がります。



後ろでリボンを結ぶとこんな感じです。


最後にせっかくのハンドメイドなので型紙も手持ちのものとはちょっと違うものにしたい、
という方のために私が参考にした型紙のサイトをまとめてみました。


sponserd link

スタイの手作りの型紙で簡単で無料で使えるのはこれ!



私は特に型紙を使ったりはせず、元々あるスタイの大きさに合わせて裁断しただけですが、
型紙のサイトを調べたりもしました。

本当に様々な種類があります。


その中でも特に可愛いなぁと思い、私が参考にした型紙、作り方はこんな感じです。


笑顔のたまご

型紙の他にも作り方がイラスト付きで説明してあって、
とってもわかりやすかったです。

簡単なものですが、少しデザイン性があるスタイを作りたい人向け。


ラブクラフト


こちらは可愛い布地にダブルガーゼをはさんで
吸水性をアップさせたスタイの作り方。

スタイの他にも手作り(ハンドメイド)のかばんや
子どものための手作りグッズの作り方が載っています。


エルクのるるる~♪

こちらは既製品のスタイに少し変化を出したような型紙。
定番の型紙よりも形でおしゃれ感を出したいならこういうのもありかも。


また参考にしてみてくださいね♪

sponserd link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。