マタニティウェアはいつから仕事でも着る?職場や会社でもキチンと感があるのはこれ!

07.272016

この記事は4分で読めます

妊婦の友人
マタニティ服っていつから着るの?職場でも着れるちゃんとしたものってあるのかな?

みるく
普段着てる服がキツくなったら着たらいいと思うよ! 会社でも着られるようなマタニティウェア知ってるよ!

妊婦の友人
そうだよねぇ、みるくもそうだけど他の人はいつ頃から着始めるてるのか知ってる?オススメのも教えて!


マタニティウェアはいつから着る?仕事で着るならどんなもの?


geozetribondetail


一番多いのは会社の人にも報告が終わった段階や
安定期に入った5ヶ月くらいの時期です。


でも、マタニティウェアを着始める時期は人と事情によって違います。


おなかや胸のサイズ以外にも
つわりでちょっとした締め付けでも気持ち悪くなったりする人もいるからです。


実は私もその一人でした。


妊娠の報告の都合もあると思いますが、
体調が最優先なのでいつもの服が少しでもつらいと感じたら
仕事中でもリラックスできる服を選んでください。


sponserd link

職場で制服を着ている場合


マタニティ用の制服がない場合、
他の人が制服の来ている中で私服だと目立ってしまいますよね。


マタニティ用の制服がない場合は


・スカートやパンツを大きいサイズに変える
・制服のスカートにアジャスターを付けてお腹の部分を調節できるようにする
・制服に近い色を着たりして周りと馴染むようにする


などなど、いろいろと工夫している人が多いです。


マタニティ用の制服がある方は
それぞれのタイミングでマタニティ用にチェンジしているようです。


sponserd link

職場がスーツの場合


スカートやパンツの締め付けが気になる場合は


・マタニティ用のスーツにする
・ワンピース+ジャケットにする


このような工夫をしている人が多いです。


職場が私服の場合


私服の場合は手持ちのチュニックやワンピースを着ていれば
結構楽に過ごせます。


マタニティパンツは1着あるだけで
手持ちの服が着回しできて便利でした。


妊婦の友人
でもやっぱり妊娠中しか着れないよね。ちょっともったいないような・・・

みるく
最近のマタニティウェアは授乳服と兼用のものもあるよ!だから産後も長く着られるし、すっごく便利だよ☆

妊婦の友人
そうなんだ!全然知らなかった!!どこかオススメある?

みるく
私のオススメはミルクティーとスウィートマミーかな。

ミルクティー


bikyakudenimtop
みるく

ミルクティーは生地がしっかりして、着心地もすごくいいから愛用してるの!
洗濯機でまわしても毛玉にならないし、できても毛玉が目立ちにくいものが多いかな。



スウィートマミー


授乳ワンピース白ストライプ

みるく
綺麗なラインのワンピースがすごく多くて何着か持ってるよ!
マタニティウェアには見えないものがたくさん。
ただその分タイトなつくりだから臨月には向かない服もあるよ。

妊婦の友人
できれば、マタニティ服を綺麗に着たいんだけど、選ぶポイントとかある?

みるく
マタニティ服を綺麗に着たかったら、膝丈よりもマキシ丈が綺麗だと思うよ☆

みるく
あと、この二つのマタニティウェアは
メルカリやヤフオクでも人気商品だから
ちょっと節約したかったらここから買えばいいし、
着る機会がなくなったら出品してお金に換えることもできるよ。

妊婦の友人
どっちも思ったよりも可愛い服がいっぱい!

みるく
でしょ!実は前通販で買い物したら生地がしょぼくて失敗したことがあって以来、ずっと買い物してなかったんだけど、ここの服はほんと可愛いし、生地もしっかりしてて着心地もいいよ♪


実は百貨店でもいろいろ探したんだけど、数も少ないし高いしで結局手がでなかったよー(><)


妊婦の友人
そうなんだ!口コミもたくさんあるよね。これなら安心して買い物できそう!


私の場合は、妊娠初期の段階で吐きつわりがひどくて
ブラジャーの締め付けや、腰回りの締め付けがしんどかったので
ユニクロのブラトップや手持ちのワンピースで過ごしていました。


でも妊娠後期はお腹周りのサイズがワンピースでもさすがにキツくなってきたので
マタニティウェアを着始めました。


そして発見したこと。それは・・・

みるく
妊娠中にこんなに綺麗に着られる服があるなら
もっとはやく着たかった。


機能性だけじゃなくて妊娠中の体のライン、シルエットを楽しめるのも今のうちだけです。
ぜひ素敵なマタニティウェアを着て
妊娠中もおしゃれを楽しんでくださいね。


⇒ミルクティーはこちら。

⇒スウィートマミーはこちら。

sponserd link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。