新生児の外出は車だといつからで二人目やミルクの場合はどうする?

03.302016

この記事は3分で読めます

友人「新生児ってやっぱり外出させるのはよくないのかな?」


みるく「あんまりよくないと思うよ~」


友人「車での移動でもやっぱりダメかな~?」


新生児って外出させるとよくないって聞きますよね。
でも、赤ちゃんだけじゃなくてママの事情からもよくないって知ってましたか?


他にもどうしても外出しないといけない場合や、できれば祖父母に会わせてあげたいということもあると思います。


今回は新生児の外出について、車ででかける時や二人目はいつから出かけていたか、ミルクの場合の持ち物など他のママさんたちの事情を交えて紹介します!
sponserd link


新生児の外出は車だったらOK?

新生児の外出車

新生児が外出できない理由


新生児が外出NGなのには理由があります。
生まれたばかりの赤ちゃんは抵抗力がまだ弱く、予防接種も受けていない状態なので免疫もついていません。


また母体も床上げがまだの状態で無理をすると、今後体型などに響いたり、更年期になってから症状がでることがあると聞きます。


ママの体調も考えて産後はとにかく体を休めることに集中するのが一番いいでしょう。


sponserd link

孫の顔を見せてあげたい!


赤ちゃんのお顔、おばあちゃんやおじいちゃんにも見せてあげたいですよね。
祖母や祖父に赤ちゃんを見せたいなら、できれば来てもらうほうがいいです。


もしどうしてもおじいちゃん、おばあちゃんが来れない事情があるなら、赤ちゃんの体調を考えれば一番なのは会いに行く時期を遅らせることです。


どうしても、というなら自己判断になりますが車で外出するのがいいでしょう。
その際にまだ小さいのでチャイルドシートのそばに誰かついてあげていると安心ですね。


新生児の外出はいつからで二人目がいる場合は?


新生児の外出はいつから?


新生児の外出は生後1ヶ月たった頃からが望ましいとされています。
最初は家のまわりを軽く散歩するくらいがちょうどいいでしょう。


またお宮参りは生後1ヶ月頃にするものですが、
真夏の暑い時期や寒い時期は避ける人も多いようです。


お宮参りの写真や時期についてはこちらの記事でも紹介しています。


お宮参りの写真はいつ頃予約した?あたたかい時期まで待つべき?



新生児の外出で二人目の場合いつから?


上の子がいる場合、新生児といえどもそれぞれ事情が違うと思います。


私の友人でも二人目の赤ちゃんの場合は、買い物や幼稚園や保育園のお迎えがあるから新生児の頃から外出していたと聞きました。


生活の事情でやむを得ない場合は、新生児の外出についても柔軟に対応すればいいと思います。


その際は赤ちゃんがかぜをひかないように、


・車で外出してなるべく外気にあてないようにする
・買い物とお迎えを一緒に済ます


など外出が短時間になるよう何か工夫できるといいですね。



新生児の外出でミルクはどうしてる?

赤ちゃんミルク哺乳瓶
外出時のミルクはスティックタイプを持っていくと便利です。
参考までに私の外出時の持ち物リストを載せておきます。


赤ちゃんとのおでかけ持ち物リスト


・紙おむつ3枚
・おしりふき
・おむつ替えシート
・ビニール袋
・授乳ケープ
・ガーゼハンカチ
・母子手帳
・スティックタイプのミルク
・哺乳瓶
・水筒
(・おもちゃ)
(・着替え1セット)


※おもちゃは生後4ヶ月頃から、
着替えは3時間を超えそうな外出の時は持っていくようにしました。


今は完全母乳なんですが、生後1ヶ月頃は母乳不足だったのでミルクの準備をして外出していました。


私は水筒に熱湯を入れて外出していたんですが、すぐにミルクを作れるようにこんな工夫をしているママもいるみたいです。




外出時のミルクについては哺乳瓶を二本準備して水筒には熱湯をいれて一本の哺乳瓶にも熱湯を入れて行き、哺乳瓶の方が当然湯冷ましになるのでその湯冷ましで水筒の熱湯を割って与えていました。


出典:Yahoo!知恵袋


もしあらかじめ準備しておいたお湯がなくなってしまった場合でも、
百貨店やショッピングモールの授乳室にはミルク用の熱湯が準備されています。


そこでミルクをつくれるようになっているので、うまくつかってみてください。


今回の記事のポイント


今回の記事のポイントをまとめました。


・新生児の頃は生後1ヶ月になるまで外出しないほうが赤ちゃんにもママにもいい
 どうしても外出する場合はなるべく車を使う。
・二人目の場合は上の子の事情(保育園、幼稚園)や買い物もあるので新生児期から外出するママも多い
・外出時のミルクはスティックタイプが便利。
 ショッピングモールの授乳室もうまく使って!


赤ちゃんと安全におでかけできるといいですね♪


sponserd link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。