お宮参りの写真はいつ頃予約した?あたたかい時期まで待つべき?

02.082016

この記事は2分で読めます

お宮参りの写真って
出産前から予約しておいたほうがいいのか
時期はあたたかいほうがいいのか
いろいろ悩みますよね。

今回はそんな悩みも含めて、
お宮参りの写真は
いつ頃に予約するのが良いのか、
私や周りの人の体験も含めて
ご紹介します☆


sponserd link

お宮参りの写真はいつ頃予約した?

お宮参りの写真
お宮参りの写真は、
私の周りでも「出産後」に予約している人が圧倒的に多いです。


これは出産予定日といっても
2週間くらいは
前後してしまう可能性もあるし、
ママの産後や赤ちゃんの体調にもよるからです。

また、七五三と成人式の時期は
写真館の繁忙期で予約が取りづらかったり
かなり混雑しています。

この時期はお宮参りの写真を
避けたほうが良いですね。

慣例によるとお宮参りの時期は
男の子では生後31、32日目、
女の子では32、33日目がよいとされています。

出産してすぐのイベントなので焦る気持ちもわかりますが、
赤ちゃんやママの体調を一番に考えて、
できるだけ写真館の繁忙期を避け、
出産後に予約するのがよさそうです。


sponserd link

お宮参りの時期はあたたかいほうがいい?


先程お宮参りの時期は慣例で
「赤ちゃんの生後1ヶ月頃がいい」
という話をしました。

でも、冬生まれの赤ちゃんだと
お宮参りしたほうがいいとされる時期は
まだまだ寒い時期。

赤ちゃんの体調も心配になりますよね。

お宮参りの時期が
寒い時期と重なってしまう場合は
あたたかい時期まで待つ人もいます。


あたたかい時期まで待つ派の人は

・豪雪地帯に住んでいる人
・寒い時期に赤ちゃんを外に連れていくのが心配

という意見の人が多いようです。

寒い時期にする派の人は

・慣習通り赤ちゃんの生後1ヶ月頃にしたい人
・両親や義両親の予定や事情(遠方に住んでいるなど)で
 みんなが集まれる日に制約がある人

が多いみたいです。

私の場合は寒い時期だったんですが、
両親、義両親含めて全員が集まれる日が
限られていたので、寒い時期でしたが
お宮参りをすることにしました。

私はやっぱり赤ちゃんのお祝い事は
みんなが集まってわいわいできる日が
よかったので、寒い時期でもよかったなぁ
と思っています。

ご家族とゆっくり話し合ってみて
納得できる時期にお宮参りができるといいですね☆


今回の記事のポイント!


今回の記事のポイントをまとめてみました。

・お宮参りの写真の予約は出産後にする人が多い

・写真館の繁忙期(七五三、成人式の時期)はなるべく避けた方がいい

・あたたかい時期、寒い時期がいいかは考え方次第!
 何を優先するかは話し合ってみて。

お宮参りは赤ちゃんが
無事に生まれた感謝と
健やかな成長を願う行事です。

赤ちゃんにとっても家族にとっても
素敵な行事になるといいですね♪





sponserd link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。