つわりの飲み物でおすすめは?これなら飲めたもの5選!

01.052016

この記事は2分で読めます

ハーブティー

つわりで水も飲めないような時でも、
ちょっとした工夫で飲めるようになるのって知ってましたか?


「ずっと胃がムカムカする」
「飲んだものもすぐ吐いてしまう」

そんなあなたに今回はつわり中に私も苦しんだ、
「これなら飲めた!」という物や飲みやすくする工夫を実体験を元にいくつか紹介します!

sponserd link

つわりでも飲めた5つの飲み物!!


ポカリスエット



風邪をひいたときや
体調が悪い時はポカリスエット!!
ということでつわりで寝込んでいるときに
買ってきてもらいました。

それまで水を飲んでは吐いていたんですが
久しぶりに吐かずに飲めて感動しました。

それから何日間かポカリスエットには
だいぶ御世話になりました。


炭酸水



のど越しがすっきりするからか
炭酸水は飲みやすかったです。

げっぷしたときに一緒に吐いてしまうような気がしてたんですが
私はそんなことはなかったです。

画像のペリエは少し炭酸がきつめなので、
すこしやわらかめの炭酸が好きなら
サンペレグリノが飲みやすいと思います。

またそのままの炭酸水が飲みにくいなら
レモンやライムを絞ってみると
よりすっきりした口当たりになるので
口もさっぱりしておすすめです。

sponserd link

ノンカフェインのお茶




紅茶や緑茶と違って
ルイボスティーや黒豆茶はノンカフェインなので
胃にもやさしいです。

どちらも香りもよく、すごく飲みやすいお茶です。

常温よりも入れたてのあたたかい状態や
冷蔵庫で冷やした状態が飲みやすかったです。

カルピス




ポカリスエットと同様に
飲み慣れたやさしい味で飲みやすかったです。

炭酸水が飲める人は
カルピスソーダも飲みやすいと思いますよ☆

りんごジュース



普段はほとんどジュースは飲まなかったんですが、
吐きつわりが少し落ち着いてきた頃に
ジュースが飲みたくなりました。

体が飲みたいって思ったら、
普段飲まないものでも試してみると
飲めたりします!

次に今ご紹介した飲み物以外も
飲みやすくなるちょっとしたコツをご紹介します。

飲み物を飲みやすくするコツ!


先程ノンカフェインのお茶のところでちらっと書きましたが
飲みにくい飲み物も温度を変えると
飲みやすくなったりします。


例えば、私は妊娠前は水はいつも常温で飲んでいたんですが、
つわりになってからは常温の水を飲んでもすぐ吐いてしまって
あまりの水分不足に全身カサカサになってしまいました。

そこで水を冷蔵庫で冷やしてみたら
すごく飲みやすくなりました!!

他にルイボスティーなどのお茶も
常温よりも冷やしたほうが
すごく飲みやすくなりました。

妊娠中は体を冷やすとよくないと言われたりもしますが、
水分が取れない状態のほうが
赤ちゃんにもママにも危険です!!

水やお茶など温度を変えて飲める飲み物は
いつも飲む温度と変えてみると
意外と飲めるかもしれません。

ぜひ試してみてくださいね☆

今回のポイントまとめ!


つわりの時のおすすめの飲み物

・ポカリスエット
・炭酸水
・ノンカフェインのお茶
・カルピス
・りんごジュース

飲み物を飲みやすくするコツ

温度を変えてみる
ex)温める、冷蔵庫で冷やすなど

つわりって本当にしんどいですよね。

水分が全くとれない状態だと
点滴や入院の可能性もでてきます。

食べ物も飲み物もこの時期は栄養的なことよりも
自分の体が求めるものを摂って
体力を維持することが最優先です!

なんとかこの時期を乗り切りましょう!





sponserd link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。